旅★旅マイレージ・ライフ

特典旅行を夢見てこつこつマイルを貯める隼人と涼子!今日もマイルを求めて奮闘してます

【JAL旅】個人旅行派にすすめたいパックツアー!「JMBプラス ハワイ」の魅力

こんにちは!マイペース過ぎて、なかなか団体旅行になじめない隼人と涼子です。

めったにパックツアーに参加しない個人旅行派の私たちが「これはお得!自由度が高い!個人旅行感覚で使える!」と感激したパックツアー、JMB会員限定ハワイツアー「JMBプラス ハワイ」について、前回に続いてお話ししていきたいと思います。前回は、JMBプラス ハワイの特徴やおすすめポイントを紹介しましたが、ボリュームがですぎて、このツアーがいかに個人旅行派の人にとって使いやすくてお得かというお話しまでたどり着きませんでした。

ということで、今回は、個人旅行派の人にJALの海外パックツアー「JMBプラス ハワイ」をおすすめする理由を少し掘り下げてお話ししたいと思います。

会員限定ハワイツアー「JMBプラス ハワイ」の概要

f:id:Hayato_Ryoko:20190629011913p:plain
出典:JAL公式 JMB会員限定ハワイツアー JMBプラス ハワイ

JMBプラス ハワイはJALが運営する海外パックツアーで、JALマイレージプログラム「JALマイレージバンク(JMB)」の会員限定サービスです。会員限定ということで、マイルプレゼントに重点をおいた特典になっていますが、出発する時期によってはマイル獲得以上のメリットを得られます。本題に入る前に、簡単ですがJMBプラス ハワイの特徴を紹介しておきます。

1. パックツアーでもフライトマイルが貯まる!

パックツアーの中にはマイルがつかないものもありますが、JMBプラス ハワイはフライトマイルが付与されます。付与されるマイルの数は行き先にもよりますが、だいたい下記のようになります。

日本⇔オアフ島で約3,832マイル
日本⇔ハワイ島で約3,996マイル
日本⇔マウイ島で約3,832マイル
日本⇔カウアイ島で約3,832マイル

これはエコノミークラスを往復利用した場合のマイル数です。ビジネスクラスを利用した場合、マイル数はもう少しアップします。

2. ボーナス2,200マイルのプレゼントあり!

JMBプラス ハワイが他の海外ツアーよりイケてるのは、フライトマイルが貯まるだけでなく、このボーナス2,200マイルのプレゼントがあるからでしょう!2019年7月1日~2020年4月23日に出発する日本-ハワイ線を利用するツアーに参加したJMB会員には、ボーナスマイルとして2,200マイルがプレゼントされます。日本⇔オアフ島のフライトマイル約3,832マイルに、この2,200ボーナスマイルを加算すると、1回のハワイ旅行で約6,000マイル獲得できます。

3. フライトマイル+ボーナスで国内旅行特典を獲得!

JMBプラス ハワイで獲得した約6,000マイルを、JALの新サービス「どこかにマイル」と交換すれば国内旅行も手に入ります!どこかにマイルは、往復6,000マイルで国内のどこかに行ける・・・・・・・というユニークな特典です。行き先は完全にJALまかせ!どこに行けるかは連絡がきてからのお楽しみです。JMBプラスハワイで1回旅行するだけで、国内旅行を楽しむのに十分なマイル数を獲得できます。

↓↓↓どこかにマイルについて、さらに詳しく知るにはこちらから。
JAL公式 https://www.jal.co.jp/jmb/dokokani/index.html

↓↓↓JMBプラス ハワイの特徴をさらに詳しく知るにはこちらから。

JMBプラス ハワイを個人旅行派にすすめる理由

冒頭でもお話ししたように、私たちはマイペース過ぎてなかなか団体旅行になじめず、いつも旅行といえば個人旅行!パックツアーを使うことはあまりありません。個人旅行派の私たちにとってパックツアーが魅力的かどうかの判断基準は、①料金自由度マイルの獲得程度です。このすべを満たすパックツアーにはなかなか巡りあえず、特に①料金と②自由度がイマイチだと、たとえ③マイルの獲得程度がよくてもパックツアーに参加することはありません。こんな二人がJMBプラス ハワイをすすめるということは…… そう、このツアーは3つの判断基準をクリアしているのです!

それでは、個人旅行派のみなさんにこのツアーをおすすめする理由を①料金②自由度③マイルの獲得程度と順を追ってお話ししていきましょう。

おすすめ理由1:個人手配と金額差がない

JMBプラス ハワイと同じ日程で、航空券、ホテル、レンタカーの費用を個別に調べてみました。出発日が2019年10月1日のプランと2020年2月4日のプランで比較したところ、個人手配した場合とあまり金額差がないか、時期によってはJMBプラス ハワイの方が安いことが分かりました。年が明けてからは、ホテルやレンタカー代が高くなる傾向にあるので、時期をずらして冬休みを取ろうかなという人には、JMBプラス ハワイの方がだんぜんお得です。

検索条件1: 2019年10月1日(火)出発~10月6日(日)日本着

JALエコノミー便、ワイキキ6日間、シェラトン・プリンセス・カイウラニ4泊(朝食なし)、レンタカー4泊、2人分の料金です。

比較項目

個人手配(円)

JMBプラス ハワイ(円)

ツアー代金

336,000

航空券

180,000

ホテル(4泊)*1

70,992*2

レンタカー
(4泊:Hertz)

56,390*2

駐車場代(4泊)

16,240

16,240

空港諸税など

21,100

21,840

燃油サーチャージ

25,200

合計

369,922

374,080

*1 1部屋2名使用、チェックインの60日前までの早割、キャンセル・変更不可の
        条件で検索しました。
*2 1ドル=116円で換算しています。

検索条件2: 2020年2月4日(火)出発~2月9日(日)日本着

JALエコノミー便、ワイキキ6日間、シェラトン・プリンセス・カイウラニ4泊(朝食なし)、レンタカー4泊、2人分の料金です。

比較項目

個人手配(円)

JMBプラス ハワイ(円)

ツアー代金

336,000

航空券

170,000

ホテル(4泊)*1

109,885*2

レンタカー
(4泊:Hertz)

59,114*2

駐車場代(4泊)

16,240

16,240

空港諸税など

21,100

21,840

燃油サーチャージ

25,200

合計

401,539

374,080

*1 1部屋2名使用、チェックインの60日前までの早割、キャンセル・変更不可の
        条件で検索しました。
*2 1ドル=116円で換算しています。

おすすめ理由2:パックツアーなのに自由度が高い

f:id:Hayato_Ryoko:20190629012806p:plain
出典:JAL公式 JMB会員限定ハワイツアー JMBプラス ハワイ

パックツアーというと観光や食事がすでにセットされていて、予定に追い立てられるイメージがありませんか?でも、JMBプラス ハワイなら、テルチェックイン後から帰国日までずっとフリータイム!!自由度はかなり高いです。観光も、買い物も、食事も、何もかも自分のペースで動くことができるからストレスがありません。もちろん朝食なしのコースも選べるので、人気のカフェや朝食ビュッフェに出かけるのも自由、他のホテルの朝食を楽しむのも自由、夕食がこってりだった翌日に朝食を抜くのも自由。朝から好きなように時間を過ごすことができます。これなら、個人旅行が好きな人でも利用しやすいのではないでしょうか。

さらに、レンタカーを予約しておくと自由度はもっと高くなります。JMBプラス ハワイは、最大7泊まで追加代金なしでレンタカーできるからとってもお得!手配はもちろんJALがしてくれるので、自分たちが準備するのは国際免許だけです。レンタカーは空港貸出&返却なので、同じツアーで到着した人たちとは空港でお別れ次に会うのは帰りの空港でということになります。飛行機と宿泊先は一緒でも、それ以外は移動を含めて完全に別行動!もう、個人旅行と変わりないペースで楽しめるでしょう。 

おすすめ理由3:パックツアーでもマイルがしっかり貯まる

f:id:Hayato_Ryoko:20190629012739p:plain
出典:JAL公式 JALカード ツアープレミアム

個別にエコノミークラスを手配した場合のフライトマイルは、往復で約7,600マイル(マイル積算率100%)です。JMBプラス ハワイの場合、エコノミークラスのフライトマイル約3,800マイル(マイル積算率50%)と、2,200ボーナスマイルを合わせて往復約6,000マイル獲得できます。個別に手配した場合と比べて、獲得マイル数につらくなるほどの大きな差はありません。

ただし、JALカード会員の場合は話が変わります!JALカード(普通)会員の場合、通常の年会費に2,160円(税込)をプラスして「ツアープレミアム」に登録しておくと、JMBプラス ハワイのマイル積算率が50%から100%にアップします。さらに、フライトマイルの10%分がボーナスマイルとして加算されます!ということは、往復の獲得マイル数は約10,180マイル。ツアープレミアムに登録して個別にエコノミーを手配した場合の獲得マイルは約8,360マイルですので、JMBプラス ハワイの方が約1,820マイル多く獲得できるのです!

  フライトマイル ツアープレミアムボーナス 10%
ボーナス
2,200マイルボーナス 合計
個別手配 7,600  ― 760  ― 8,360
JMBプラスハワイ 3,800 3,800 380 2,200 10,180

さらに、普通カードより搭乗時の獲得マイル数がアップするClub-Aカードの会員なら、普通カードだと10%ボーナスマイルのところが25%もらえます。JALカード会員の人は、個別で旅行を手配するよりもJALのパックツアーを使う方が、マイルをたくさん貯めることができる可能性が高いので強くおすすめします(笑)

まとめ

パックツアーには、観光や食事の場所や時間がかっちり決まっていてすごく窮屈なイメージがありました。でも、今回ご紹介したJMB会員限定ハワイツアー「JMBプラス ハワイ」は、ほぼフリータイムといっても過言じゃないくらい自由に時間を使えるから、個人旅行派の人でも十分に楽しめると思います。さらに、出発時期によっては個別に予約するよりも安く、他のパックツアーに比べてマイルがしっかり貯まるので、おすすめしないではいられませんでした。

いつもは民泊ばかりの私たちですが「この機会にリゾートホテルでゆっくりするのも悪くないなぁ」などと、それっぽい理由を口にしながらかなりJMBプラス ハワイに気持ちが傾いています。目下の目標は、来年2月の祝日にからませながら遅い冬休みを取ることです!