旅★旅マイレージ・ライフ

特典旅行を夢見てこつこつマイルを貯める隼人と涼子!今日もマイルを求めて奮闘してます

【民泊】初めての海外Airbnb(エアビー)|失敗しない物件選び!基本は「優先順位」

民泊新法も施行され、民泊、Airbnb、エアビーという言葉がかなり浸透してきましたが、もう民泊を体験してみましたか?私たちは旅先でも自炊したい派なので、民泊をひんぱんに利用しています。もちろん、海外旅行も民泊がほとんどでホテルに滞在するのはまれです。でも、このブログに来てくださった人の中には、失敗するのが怖くてまだ1度も民泊を体験したことがない!という人もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで「海外の民泊に興味はあるのに、失敗が怖くてなかなか踏み切れない」という人のために、海外で民泊を成功させるコツをお話ししたいと思います。民泊で失敗しないためには料金以外に、場所、物件、ホスト、周辺施設などを念入りに調べることがとても大切です。今回はその中から、物件選びで失敗しないための基本についてお話しします。

※民泊の予約にAirbnbサイトが広く使われているようなので、このブログではAirbnbをベースに話を進めていきます。

民泊の物件選びの基本!なにを優先させたいの?

f:id:Hayato_Ryoko:20190817024525j:plain
出典:NEXT WEEK SPECIAL LARGE HOUSE WITH AMAZING VIEWS by Pavlina at Airbnb
Airbnbには191カ国以上、500万件以上の宿泊先が登録されています。この中から自分にとってのベストな1軒を探し出そうと思ったら、まず、なにを最優先するか明確にすることが大切です。最優先させたいのは立地ですか?アクセスですか?利便性ですか?豪華さですか?優先させたい事柄によって、物件の立地やタイプがガラッと変わります。あまり考えずAirbnbに掲載されている部屋の写真だけで選んでしまうと、現地についてから「アクセスが悪い」「駐車場がない」「周辺にスーパーもレストランもない」など、不満が噴出してしまうかもしれません。

具体的になにを優先すればいいんだろう?

その疑問、ごもっともです!優先順位をつけろと言われても抽象的過ぎて、具体的にどんなことを基準に考えたらいいかわかりにくいですよね。ベストなのは、現地についたらどんなことをして、どのように時間を過ごすか想像しながら、なにがあったら滞在がスムーズになるか考えることです。もう少しわかりやすく、いくつか例を挙げながら優先すべき事柄を説明したいと思います。

アクセス重視の人は駅チカ物件がねらい!

旅先でスムーズな移動を求めるなら、空港へのアクセスがよい物件、観光地へのアクセスがよい物件、最寄り駅から近い物件などを優先して探しましょう。なぜなら、Airbnbはホテルや旅館ではないので、基本的には空港や観光施設への送迎サービスがないからです。なかには空港送迎を行っているホストもいるようですが、その数は僅少です。送迎サービスがないのですから、空港や観光地への移動はすべて自分で手配しなければなりません。滞在中、移動でモタついたり疲れたくない人は、部屋の内容よりもアクセスのよさを優先させるべきです。

ただ、日本でも駅チカ物件は高いように、海外の民泊でも駅チカ物件は割高です。また、バルセロナに点在する「カーテンを開けたらサグラダ・ファミリアが目と鼻の先(下図参照)」というような、観光名所に近い物件も割高です。

f:id:Hayato_Ryoko:20190817012807p:plain

出典:Apartment views Sagrada Familia by Mar at Airbnb ※表示されている料金は2019年8月検索時のものです。予約日によって料金は異なります。

そんな場合は、ローカルバスや路面電車の停留所が近い物件を探してみるのも1つの手です。乗り方や乗り換え方法に慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんが、慣れてしまえばこっちのもの!〇〇日乗車券や周遊券を使って観光する予定であれば、地下鉄の駅だけでなくバスや路面電車の停留所から近い物件も大アリです。駅チカ物件より広くて安いことも多いようなので、試してみる価値ありです。

レンタカー利用者は駐車場の有無をよく調べて!

Airbnbの利用を考えている人のなかには、レンタカーでの移動を検討している人もいるかもしれませんね。その場合、駐車場がついている物件や、近隣に駐車場がある物件を優先して探しましょう。Airbnbのリスティングには、敷地内に無料の駐車場がある(駐車場付き)物件と敷地外の有料駐車場を案内している物件があります。なかには駐車場の用意はなく、物件のまわりに路上駐車する物件もあります。レンタカーを利用する場合は部屋の内容ばかりでなく、駐車場の有無無料/有料についてきちんとチェックして、レンタカーを傷つけられたり盗難に遭うのを回避できる物件を選ぶのが賢明です。

車に手を煩わされて旅行が台無しになるのを避けるには、確実にそして簡単に駐車できるスペースを確保することがとても大切です。車って、動いている時は便利ですが、止まったとたんに駐車場のことやダメージの心配など手がかかりますからね。宿泊者数にもよるかもしれませんが、中心部から少し離れた一軒家やヴィラ(別荘)を探すのも1つの手です。繁華街から少しくらい距離があっても、車があればそれほど支障はないでしょうからね。

物件の内容を最優先させたい人は……

f:id:Hayato_Ryoko:20190817013147p:plain

出典:Oceanfront 14th Floor Brand New Beachfront Flat by Shane And Maru at Airbnb ※表示されている料金は2019年8月検索時のものです。予約日によって料金は異なります。

部屋の内装やアメニティが豪華!眺望がすばらしい!1日中家にいても飽きないほど充実した設備(ジャクージ、プール、ジム、サウナ、BBQグリルなど)が揃っている!観光名所や有名な建造物が目の前にある!というように物件の内容を重視する人は…… もう、アクセスや駐車場のことはある程度目をつむってそこを選んでください!その物件自体が最優先事項なのですから(笑)。物件の立地、内装や設備に惚れこんでそこに泊まりたいと強く思っているのに、アクセスが悪いとか駐車場がないなど別の理由であきらめたら、きっとあきらめたことを後悔するはずです。他のことには目をつむって、その物件を思う存分堪能すべきでしょう。

パーティーやイベントを計画する場合は要注意!

予約した物件でパーティーやイベントを考えている人は、より詳しくAirbnbサイトの情報を確認する必要があります。なぜなら、ハウスルールに「パーティーやイベント禁止」の項目を掲げているホストがとても多いからです。その理由は、夜遅くまで騒いだ、ごみの処理が適切に行われなかった、他人の敷地に無断駐車をしたなどなど、パーティーやイベントを催したことで近隣住民とトラブルになる、もしくは過去にトラブルになったことがあるからです。他の理由としては、部屋の設備を破損された経験があるなどです。

もしも、現地でパーティーやイベントを考えているなら、ハウスルールを確認して「パーティーやイベント禁止」となっていない物件を選ぶ必要があります。それに加えて、ホストにパーティーやイベント開催の可否について、予約する前に問い合わせするのが望ましいでしょう。仮に、ハウスルールに「パーティーやイベント禁止」の項目を掲げていなくても、開催は日中のみなど細かい時間指定がある可能性もあります。現地についてからパーティーNGと言われないためにも、予約する前にきちんと確認してホストの了解をとるようにしてください。

まとめ

初めての海外Airbnb失敗しないコツは、場所、物件、ホスト、周辺施設などを念入りに調べることです。今回はその中から「物件選びの基本」についてお話ししました。Airbnbにリスティングされている物件はどれも魅力的ですが、部屋の写真を見て雰囲気だけで決めてしまうと、現地についてから「アクセスが悪い」「駐車場がない」「周辺にスーパーもレストランもない」「パーティーができない」などの不満やトラブルにつながる可能性があります。そうならないためには、自分が現地でどんなことをして、どのように時間を過ごすか想像しながら、優先すべきことを明確にすることが重要です。それは、民泊体験を成功させる第1歩でもあります。初めての海外Airbnbを成功させるためにも、自分がAirbnbに最も望むことが何なのか考えてみてください。

f:id:Hayato_Ryoko:20190817012109p:plain

Airbnb(エアビー)公式はこちらから