旅★旅マイレージ・ライフ

特典旅行を夢見てこつこつマイルを貯める隼人と涼子!今日もマイルを求めて奮闘してます

【JAL旅】個人旅行初心者におすすめ!会員限定ツアー「JMBプラス ハワイ」

個人旅行に興味はあるけど、計画から手配まで全部自分でするのはちょっと不安だなぁという人いませんか?興味と不安が混在している人ってひょっとしたら、パックツアーは旅行会社がなにもかも予定を組んでしまうから、

  • 自分のペースで動けない
  • 興味のないところにも連れていかれて不便
  • せわしなくて疲れそう

と感じつつも、いざ旅行の準備を自分だけでするとなると、

  • 自分で空港からホテルまで移動する自信がない
  • ホテルや現地ツアーの手配にもれがないか心配
  • トラブルに遭遇した時どうしたらいいか不安

と思っているのではないですか?それなら、自分のペースで行動できる個人旅行の要素と、空港からの移動や面倒な手続きをしなくてすむツアーの要素が織り込まれている旅行はいかがですか?

今回は、個人旅行に初挑戦する人や、まだ個人旅行を始めたばかりの人におすすめしたい「JMBプラス ハワイ」についてお話しします。JMBプラス ハワイは、個人旅行要素とツアー要素とがいい具合に半分ずつ織り込まれた、いいとこどりのパックツアー!個人旅行初心者でも安心して自分のペースで旅行できます。

さっそく「JMBプラス ハワイ」が、これから個人旅行に挑戦しようという人におすすめな理由を、順を追って説明していきましょう。ちなみに、こちらはJALマイレージプログラム「JALマイレージバンク(JMB)」会員限定のツアーです。まだ加入していない方は、JMBの入会手続きが個人旅行の第一歩になりますね♪

JALの「JMBプラス ハワイ」ってなに?

「JMBプラス ハワイ」って何?と思われた人もいるでしょう。個人旅行初心者におすすめうんぬんの前に、とっても簡単にですがJALの海外ツアーJMBプラス ハワイについて説明しておきたいと思います。特徴をまとめたので参考にしてください。

①2,200 ボーナスマイルのうれしいプレゼント
期間中に日本-ハワイ線を利用するツアーに参加すると、区間マイルとは別にボーナスマイルとして2,200マイルがプレゼントされます。

区間マイル+ボーナスマイル=約6,000マイル貯まる
成田-ホノルル線往復エコノミークラスを利用すると、通常、約3,800マイルの区間マイルを獲得することができます。区間マイルとボーナス2,200マイルを合わせると、1回のハワイ旅行で約6,000マイル獲得できます。

③貯まった6,000マイルで国内旅行へ!
獲得した6,000マイルは、往復6,000マイルでどこかに行けるというJALの新サービス「どこかにマイル」に交換して、国内旅行も楽しめます。

JMBプラス ハワイについて↓↓↓こちらのブログでさらに詳しく説明しています!
JAL公式はこちらから↓↓↓
■■■JMBプラス ハワイ■■■

f:id:Hayato_Ryoko:20190624205448p:plain

JMBプラス ハワイの詳細はこちら

■■■どこかにマイル■■■

f:id:Hayato_Ryoko:20190830143440p:plain

どこかにマイルの詳細はこちら

JMBプラス ハワイを個人旅行初心者にすすめる理由

JMBプラス ハワイはJALが運営する海外パックツアーです。パックツアーなのに個人旅行に挑戦したい人におすすめってどういうこと?矛盾しているのでは?と驚かれたかもしれませんね(笑)

ここでポイントなのは、個人旅行が初めての人、もしくは個人旅行にまだ慣れていない人におすすめという点です。個人旅行を始めて間もない頃は、航空券、ホテル、空港からの移動などの手配がちゃんとできているか心配だったり、レンタカーやツアーの申し込み手続きを煩わしく思えたりするものです。JMBプラス ハワイは、これらの手配はすべてJALにおまかせのツアー要素と、ハワイ滞在中はすべて自由行動の個人旅行要素が、いい具合に半分ずつ織り込まれています。このツアーなら手配や移動をしっかり押さえながら、滞在中の過ごし方は自分で自由に計画できます。

いきなり何もかもに挑戦すると、手配もれや確認不足でトラブってしまう可能性があります。肝心な部分はエキスパートにまかせて、自身は現地での観光や時間配分を計画することに集中することから始めましょう。安全でスムーズな旅行を実現するためにも、少しずつ個人旅行の感覚やノウハウを習得していくことをおすすめします!

さらに、JMBプラス ハワイはレンタカーを追加料金なしで手配できたり、ボーナスマイルを獲得できたりと、一般的な個人旅行よりもメリットが多いのでおすすめしています。それでは、JMBプラス ハワイのおすすめポイントを、さらに詳しく紹介していきましょう。

航空券はJALが手配!もちろんJAL便

JALが運営するパックツアーなので、航空券の手配はJALがしてくれます。もちろんJAL便です(笑)これで、航空券の手配がきちんとできているかどうかハラハラしなくてすみますね。

ただ、パックツアーのため、座席の選択もJAL任せになってしまいます。これはちょっと渋い点かもしれません。しかし、救済策が全くないわけではありません!さすがに、座席番号、窓側、通路側などの細かい指定まではできないものの、オプション(1人往復18,000円)で同行者と隣もしくは近くのシートを手配してくれます。オプションを使えば、一緒に旅行する家族や友人と隣もしくは近い席を100%確保することができて安心です。

ホテルもJALが手配!朝も自分ペースで自由に

JMBプラス ハワイではホテルもJALが手配してくれるので、宿泊予約もれの心配はありません。比較的お手ごろなホテルから、ラグジュアリーなホテルまで揃っています。好みに合わせて部屋タイプを選択できるのがうれしいですね。

f:id:Hayato_Ryoko:20190830160748j:plain
f:id:Hayato_Ryoko:20190830160800j:plain
f:id:Hayato_Ryoko:20190830160750j:plain

※JMBプラス ハワイの利用ホテルの一例です。

基本的に朝食はついていませんが、ホテルによっては朝食つきのプランも選べます。朝食がついていないと不便に思うかもしれませんが、ハワイの夜を満喫した翌日はゆっくりスタートしたくなる可能性があります。また、他のホテルの朝食を楽しんだり、人気のカフェや朝食ビュッフェに出かけたりするかもしれません。そんな場合は、朝食がついていない方がだんぜん便利です。

好きな時に好きなところへ行けるのが個人旅行の醍醐味!朝食がついていない方が、朝から自分のペースで自由にチョイスできて楽しいと思います♪もちろん朝食は必要な都度リクエスト(有料)できるので、ホテルでとりたい時も心配いりません。

空港⇔ホテル送迎あり!イレギュラーに焦らずにすむ

まだ個人旅行に慣れていない人にとって、空港⇔ホテルの移動は大きな難関ではないでしょうか?市バス、空港シャトル、タクシー、レンタカー、アプリ利用による配車サービスなど、移動方法はさまざま。金額は?ルートは?移動時間は?乗り場の場所は?予約が必要/不要?コミュニケーションは?事前に調べておかなければならないことは山のようにあります。念には念を入れて準備していても、実際に空港に降り立ったら調べたことと全然違った!なんて事態もあるでしょう。サッと別の方法で対処できればいいのですが、個人旅行に慣れていないと、こうしたイレギュラーに焦ってまごまごしてしまいがちです。

でも、JMBプラス ハワイなら心配無用!オアフ島の場合、空港から最寄りの「JALPAKアロハステーション」まで送迎してくれます。そこからホテルには自分で移動するようになりますが、大きな荷物はホテルの部屋まで届けてくれるので、景色を楽しみながら身軽に移動できます。ハワイ島マウイ島・カウアイ島の場合は、空港から宿泊ホテルまで送迎がついててラクラクです。

レンタカーは滞在中最大7泊まで追加代金なし

f:id:Hayato_Ryoko:20190629012806p:plain
出典:JAL公式 JMB会員限定ハワイツアー JMBプラス ハワイ

ハワイ滞在中、車であちこち観光したいという人にJMBプラス ハワイはすごくおすすめ!なぜなら、最大7泊まで追加代金なしでレンタカー(コンパクトサイズ)を借りられるからです。レンタカーは空港貸出&返却だから、一緒に到着した人たちとは空港でお別れ。次に会うのは帰国の日です。飛行機と宿泊先は一緒だけど、それ以外は移動を含めて別行動なので、ほぼほぼ個人旅行と変わりなく滞在を楽しめるでしょう。

レンタカーの手配はもちろんJALがしてくれるので、準備するのは国際免許だけです。追加料金でコンパクトサイズ以外のクラスの車の手配もOK!乗車人数が多い場合や、上のクラスの車を希望する場合にも対応してもらるからラクラクです。

パックツアーでも区間マイルがつく!

JMBプラス ハワイはパックツアーだからマイルがつかない……ってあきらめていませんか?

そこは心配無用!日本-ハワイの区間マイルとして往復で約3,800マイルつきます。このことはJAL公式ページで大きくアピールされているので安心してください。

そもそも、区間マイルが加算されるかどうかは、一般の航空券購入かパックツアーかは関係なく「予約クラス」で決まります。正規割引航空券でも、予約クラスがマイルの加算対象外であればマイルは貯まりませんし、パックツアーでもマイルの加算対象の予約クラスであればマイルを貯めることができます。JAL公式が区間マイル加算を大々的にアピールしていることから、JMBプラス ハワイはマイルの加算対象の予約クラスということになります。

*注意:エコノミークラスは、区間マイルの50%積算で約3,800マイルが付与されます。ビジネスクラスは、区間マイルの70%積算になります。

ボーナスマイルあり!次は特典で国内旅行に行こう

f:id:Hayato_Ryoko:20190830155230j:plain
出典:JAL公式 どこかにマイル

このツアーの一番の押しともいえる2,200ボーナスマイルのことを一番最後に書くなんて!と笑われそうですが、これでいいんです。なぜなら今回お話ししたかったのは、マイルがどれくらい貯まるかということではなく、いかにJMBプラス ハワイが個人旅行初心者におすすめかということなので、マイルが貯まるというのはどちらかというとおまけですね(笑)

冒頭でサラッとふれましたが、JMBプラス ハワイはJALマイレージプログラム「JALマイレージバンク(JMB)」会員限定のツアーのため、JMBメンバーであることを前提にしています。もちろん「マイレージに興味がない」「マイルなんていらない」というのであれば、同じような旅程でマイル特典やレンタカー特典の付いていないツアーを選択することも可能です。

でも、すでにマイルメンバーになっている人は、マイルが貯まらないより貯まった方がうれしいですよね。パックツアーを使って区間マイルとボーナスマイルを合わせて約6,000マイル貯まるというのは、なかなかないおいしい話・・・・・なのでせっかくならゲットしておくべきです。そして、獲得した6,000マイルを国内のどこかにいける「どこかにマイル」と交換して、次の休暇は国内の個人旅行にでかけてはいかがでしょう。

ただ、気をつけたいのは、出発の1週間前までにJMB会員番号を登録しておかなければ、せっかくのボーナスマイルが付与されないということ!JMBプラス ハワイは、期日を過ぎてから登録してもボーナスマイルの加算対象にならないので注意してください。

最後に・・・

1回のハワイ旅行で国内旅行もついてくる、まるで1粒で2度おいしいなんとやらと同じくらいお得なJALマイレージバンク会員限定のツアー「JMBプラス ハワイ」!個人旅行を始めたばかりの人が不安になりがりな、航空券・ホテル・レンタカーの予約や空港⇔ホテルの移動の手配は、すべてJALにおまかせ。なのに、滞在中はずっと自由行動。面倒くさいことはまかせて、のびのびと自分のペースで旅を楽しみながら、少しずつ個人旅行に慣れていくのに「JMBプラス ハワイ」はちょうどいいのではないでしょうか。

料金を見ても、個人で航空券・ホテル・レンタカーを予約するのと比べて、同じか安いくらいです。この点は、個人旅行の初心者だけでなくベテランさんにもおすすめかもしれませんね。