旅★旅マイレージ・ライフ

特典旅行を夢見てこつこつマイルを貯める隼人と涼子!今日もマイルを求めて奮闘してます

【伊勢】旅日記 おはらい町&おかげ横丁で新グルメ発見!穴場な駐車場あり!

こんにちは、涼子です!

超巨大パワースポットといわれてる伊勢神宮を参拝してきました。参拝もさることながら、やはり内宮参拝後の「おはらい町」と「おかげ横丁」の食べ歩きが楽しみでなりません♪♪

伊勢神宮参拝は今回で2回目!前回は、定番の人気グルメの赤福、伊勢うどん、松阪牛串、コロッケ、おとうふソフト、てこね寿司などを食べ歩いたので、今回は、これら以外のおいしいどころを散策しました!おはらい町&おかげ横丁のかわりグルメを探している人、これからお伊勢参りをする予定のある人の参考になれたらうれしいです。

散策中に、これは穴場じゃないの?と思われる駐車場も見つかったので、合わせて紹介したいと思います。

お伊勢詣りは二見興玉神社→外宮→内宮の順番で!

その昔、二見が浦で禊を行って身を清める「浜参宮」をしてから伊勢神宮を参拝していたと聞いたので、午前中は伊勢湾を一望できるところにある二見興玉神社を参拝しました。その後、伊勢神宮に向けて移動すること車で約20分。

f:id:Hayato_Ryoko:20191002190534p:plain

伊勢神宮は外宮(げくう)と内宮(ないくう)に分かれていて、両方を参って初めて「お伊勢詣り」と言えるのだそうです。参拝の順序は、外宮から内宮へ回るのが習わしといわれています。おはらい町やおかげ横丁のある内宮だけを参るのは「片参り」と呼ばれ、 あまり良くないとか。それならと、習わしにそって外宮を参拝してから内宮に向かったのですが、予想以上に時間を食ってしまい、14時近くになってようやく内宮近辺に到着しました。1日のうちで最も込み合うという正午~15時の時間帯にガチ当たりです。

車で回る人は、午前中でも早い時間にスタートすることをおすすめします!そうしないと、私たちのように駐車場難民になってしまう可能性が高いですよ (x_x;)

内宮参拝ピーク時でもOK、穴場的な駐車場を発見!

最も込み合う時間帯に到着したため、内宮に近い駐車場はどこも満車、満車で、ようやく止めることができたのは内宮B6駐車場。内宮へつづく宇治橋鳥居まで徒歩で20分は軽くかかってしまう川向うの駐車場でした(泣)。

駐車場から内宮に向かってトボトボ歩いていると、川を渡ったらすぐ目の前がおかげ横丁という便利な立地にある「五十鈴川右岸駐車場(冨永駐車場)」の看板に目がいきました。内宮参拝、おかげ横丁への人の出がピークだというのに空きスペースがかなりあるじゃないですか!!思わず「知ってたらココに止めたのに~!」と大絶叫してしまいました。

刻々と時間が過ぎていくことにかなり焦っていたので、五十鈴川右岸駐車場の写真を撮る余力がありませんでした。でも、Non太さんがブログで五十鈴川右岸駐車場について、私たちなんかよりはるかにわかりやすく説明してくださっているので、ぜひ参考にしてください(Non太さんのサイトはこちらです!)。もしも、内宮近くの駐車場がいっぱいだったら、五十鈴川右岸駐車場を探してみてください。内宮B6駐車場よりはるかに近いので、トライしてみる価値ありです!

駐車場情報は、このブログの最後にまとめているのでそちらも参考にしてください。

今回のおはらい町&おかげ横丁散策コースはこれ!

ちょっと脱線してしまいましたが、今回のおはらい町&おかげ横丁散策のコースを紹介します!駐車場の都合で、赤福本店脇の五十鈴川に架かる「新橋」からおはらい町通りへ合流するコースになりました。f:id:Hayato_Ryoko:20191002180351p:plain
出典:おかげ横丁公式の絵地図に、散策ルートを記入しています。

新橋をわたっておはらい町通りへ合流すると、目の前はおかげ横丁の入り口です。もう、人、人、人、人の波がすごくて、すぐさま迷子になりそうでした。大勢の観光客がおかげ横丁の入り口で写真を撮っているのを一瞥し、とにかく内宮を目指します。内宮を参拝するまで食べ歩きはがまん!でも、参拝後の食べ歩きに備えて、目を皿のように丸くしておはらい町通りの店々を物色します。醤油の香ばしい匂い、ジューシーな肉汁の匂い、甘い匂い、揚げ物のガッツリした匂いなどなど、通りの両脇からただよってくるおいしそうな匂いの誘惑を振り切って内宮を目指すのは、かなりの苦行でした。

おはらい町&おかげ横丁で発見した美味たち

参拝が終わるまでがまんできれば、その後の食べ歩きのうまさは倍増するはず!こんなことを考えつつ参拝を終えた2人…… いざ、食べ歩き開始です!!

今回の食べ歩きメニューはこれです↓↓↓

  1. 磯揚げまる天のじゃがバター天
  2. お伊勢屋本舗の松阪牛しぐれ福まんと松坂牛コロッケ
  3. 伊勢萬 内宮前酒造場の冷やし甘酒と甘酒フローズン
  4. 伊勢醤油本舗の伊勢焼きうどんと醤油ソフトクリーム
  5. カンパーニュのこがしルーレ ※時間切れで食べ損ねました(>д<)

地図で見るとこんな感じ↓↓↓のルートです!f:id:Hayato_Ryoko:20191002182124p:plain

出典:おかげ横丁公式の絵地図に、散策ルートとお店の場所を記入しています。

1. 磯揚げまる天のじゃがバター天

f:id:Hayato_Ryoko:20191003002650j:plain腹ペコ状態で物色している時に「かいではいけない匂い」の代表って「揚げ物」の匂いだと思うんですが、みなさんはどうですか?油ものに目がない私たちが、内宮に向かっておはらい町通りを歩いている最中に「1食目はこれだ!」と白羽の矢を立てたのが磯揚げまる天の練り揚げです!
たこ棒、チーズ棒、いか天、たこ天、海老ねぎ天、ほたてマヨ棒、じゃがバター天…… どれもおいしそうで目移りしましたが、ここはガッツリと「じゃがバター天(税込280円)」で空っぽの胃に、ご褒美をあげることにしました。↓↓↓

f:id:Hayato_Ryoko:20191002232342j:plain
北海道産の男爵じゃがいもとバターの風味が、すり身とめちゃくちゃマッチしてて最高においしい!中のじゃがいもが大き目で、どっしり感もあって大正解の1品!おいしすぎてぺろっと食べれました。

もうちょっと食べたいなと思い、ほたてマヨ棒にいこうかと相方に声をかけたら…… 返事がない!振り向いたら相方が消えていた!この人ごみの中どこへ行ったんだ ??(゚o゚; )ドコドコ( ;゚o゚)??

2. 伊勢屋本舗の松阪牛しぐれ福まんと松坂牛コロッケ

まる天の店先で相方が姿を消してしまったので、とりあえずほたてマヨ棒はあきらめて相方を探すことにしました。……さて、さてどこから探すものかとキョロキョロしていたら、なんとお向かいのお伊勢屋本舗の前で、肉まんらしきものをくわえて手を振ってるじゃありませんか!!

f:id:Hayato_Ryoko:20191003004503j:plain
伊勢屋本舗の松阪牛しぐれ福まん

どうもさきほどのじゃがバター天で食欲に火がついたらしく、ボリューム感100%の「松阪牛しぐれ福まん」に食らいついたようです。

f:id:Hayato_Ryoko:20191003000740j:plain
f:id:Hayato_Ryoko:20191003000745j:plain

松阪牛を玉ねぎやシイタケと煮込んだしぐれ煮が入ってる松阪牛しぐれ福まんは税込400円と、一般的な肉まんと比べると少し値がはりますが、そこは松阪牛100%の魅力価格ということなのでしょう。甘辛く煮たしぐれ煮は、それだけで酒のつまみにしたい感じでなかなかのお味でした。ただ、しぐれ煮の量に対してバンズのボリュームがすごくて、小食の人はこれ1つでずいぶんとお腹が膨れてしまうかもしれません。食べ歩きを続ける場合、ちょっとボリューム配分に気をつけたほうがいいかも? 

伊勢屋本舗の松坂牛コロッケ

さすがに松阪牛しぐれ福まんをまるごと1つ食べたら、後に何も入らなくなりそうだったので、私は松坂牛コロッケ(税込300円)に挑戦しました。

f:id:Hayato_Ryoko:20191003010314j:plain
f:id:Hayato_Ryoko:20191003010315j:plain

衣はサクサクなのに、中の松阪牛とじゃがいもはねっとりあつあつで美味!食べ終わる頃にはもう1ついっちゃいたくなる味でした。欲をいえば、もう少しお肉が入ってたらなぁ~ってとこですが、コロッケなのでこのくらいの肉量がちょうどなのかもしれません。

相方の食欲はエンジン全開のようで、こちらがコロッケを食べ終わるまでに福まんだけでなく2個もコロッケを完食していました。恐るべし成年男子の胃袋!

3. 伊勢萬の冷やし甘酒と甘酒フローズン

練り揚げ、肉まん、コロッケとお腹を満たす系が続いたので、ちょっとここでのどを潤すことにしました。

f:id:Hayato_Ryoko:20191003115844j:plain

伊勢萬の冷やし甘酒

カフェに入って休憩するのも悪くないなぁ、なんて話している2人の目に飛び込んできたのは「冷た~い甘酒」のサイン!!伊勢萬 内宮前酒造場の店頭で、ひえひえの甘酒(税込200円)が販売されていました。2人ともいきなり和食の口になってしまいカフェの話はどこへやら、甘酒にダッシュ(笑)

f:id:Hayato_Ryoko:20191003120536j:plain

私たちが訪れたのは、ギラギラした日差しが肌を刺すような暑さが続いていた頃だったので、のどをスーッと流れる冷た~い甘酒の清涼感が最高でした!!甘すぎずサラッとしていて、後口もべたつかないおすすめの1品です。寒いシーズンにはあったか~い甘酒が登場するとのこと。次回はあったかい方にトライしたいな!

伊勢萬の冷やし甘酒フローズン

冷た~い甘酒があまりにおいしかったのでもう1杯!と思ったのですが、一緒に販売されていた甘酒フローズン(税込300円)が気になったので、2杯目は甘酒フローズンにしてみました。甘酒よりもう1段あっさり味で、氷のシャリシャリがほてった体をクールダウンしてくれました。ほんのりお酒の香りがしますが、ノンアルコールなので子供たちも安心して味わえますよ♪

f:id:Hayato_Ryoko:20191003121339j:plain

さて、のども潤ったので食べ歩きにリターンです!

もう少しコロッケが食べたかったので、おかげ横丁で大人気の豚捨のコロッケを堪能しに行くことにしました…… が、着いてガックリ。大行列ができてました。|||(-_-;)|||

このまま行列待ちで時間をつぶして、食べ歩きが続けられないのはいやなので、豚捨のコロッケは断念して別のグルメを求めることにしました。

まぁ、こんなに簡単に引き下がれたのは、先にお伊勢屋本舗でコロッケを食べて、それなりに満足してたからなんだけどね。

もし、豚捨のコロッケを狙っていくのであれば、行列の待ち時間をお忘れなく!手際よくさばいているので、めちゃめちゃ待つということはないと思いますが、今回の私たちのように他のお店の閉店時間が迫っている場合は、豚捨のコロッケ待ち組と、他の店のグルメをゲットする組に分かれてるのも手だと思います。グループならではのパワープレーですけどね(笑)

さて、さて、豚捨のコロッケ行列を後目に、次なるグルメ探しです。人間の欲求って面白いもので、アツアツを食べたら冷た~いものが欲しくなり、しょっぱいものを食べたら甘~いものが欲しくなるんですよね(笑)。アツアツの油もの→冷たくて甘いものときたから、次はあたたかくてしょっぱいものかな?なんて話しながらおかげ横丁を物色していると、なんともいえない醤油の香ばしい匂いがふわ~んとどこからともなく漂ってきました♪♪これはウマウマの予感です!!

4. 伊勢醤油本舗の伊勢焼きうどんと醤油ソフトクリーム

醤油の香ばしい匂いに誘われるようにおかげ横丁を奥へ奥へ入っていくと、店先の縁台に腰を下ろして焼きそばのようなものをほおばっている人たちに遭遇しました。すごく気になったので、さっそくトライです。

f:id:Hayato_Ryoko:20191003123945j:plain

伊勢醤油本舗の伊勢焼きうどん

じゃじゃ~ん!香ばしい醤油の匂いの正体は、伊勢醤油本舗の伊勢焼きうどん(税込400円)でした!焼うどんといえばソース味が一般的ですが、お醤油屋さんなので自慢の醤油でアレンジしたたれで味付けしています。

f:id:Hayato_Ryoko:20191003131742j:plain

相方はシンプルな焼うどんを注文していましたが、私は温玉をトッピング(プラス100円)してみました。お味はと言うと…… 鉄板で軽~く焦げ焼きにした伊勢醤油の濃い味がもちもちのやわらかい太麺にからみついて、めちゃくちゃウマウマです!!さらに温玉のトッピングは大正解!黄身が醤油味をまろやかに変化させて、1食で2度ウマウマを味わえます

伊勢うどんというと↓↓↓こんな感じの、あったかいうどんにたまり醤油とだしをきかせたタレ(?)をかけていただくイメージだったので、この焼きうどんバージョンにはかなり驚きました!

f:id:Hayato_Ryoko:20191003132104j:plain
出典:食べログ うどんや ふくすけの公式写真

いつもの伊勢うどんもおいしいけど、軽~く焦げた醤油味は食欲をそそること間違いなし!さらに卵のトッピング…… 醤油と卵が合わないわけがない。これからおかげ横丁に出かけられる人に、ぜひともおすすめしたい1品です、です、です!!

伊勢醤油本舗の伊勢醤油ソフトクリーム

焼きうどんをいただいてテンションも体温も上昇しきった2人!口直しのデザートを考えていると『伊勢醤油ソフトクリーム(税込310円)』のサインが~ ヾ(´∀`○)ノイェーイ♪

f:id:Hayato_Ryoko:20191003133555j:plain


醤油味のソフトクリームは初めてで、わくわくしながらトライしましたが、これもまた大正解です!醤油の香りと甘じょっぱさにたまらず「うめぇ!」とヤギのような雄たけびがあがってしまいました(恥)。ソフトクリームに醤油が入ってるといっても、そこまで醤油の味は前に出てません。かといって、カラメルほどこんがりした甘い味が主張しているわけでもなく、ほんのり醤油の風味がわかる甘さ控えめな大人のソフトクリームでした。

醤油ソフトクリームをおいしくいただき、お腹がいい具合にはってきた頃、あたりを見回すと日が落ちて暗くなりはじめていました。あ、食べてみたかったスイーツ屋さんにまだ行けてない |)゚0゚(| ホェー!!

時間切れ~!食べそこねたおはらい町のスイーツ

慌てておはらい町通りに戻りました…… が、残念なことに時間切れ!食べてみたかった「こがしルーレ」のお店が閉まってました(泣)。おはらい町通りに到着してすぐは暑かったし、いきなりスイーツから食べ歩きを始めるのはちょっとねぇ~なんてことを考えながら、あちこちをチョロチョロしすぎて閉店時間に間に合いませんでした。残念!こがしルーレは次回へ持ち越し決定です。

↓↓↓こちらがこがしルーレのテイクアウト専門店(の閉店風景)!

f:id:Hayato_Ryoko:20191003134850j:plain
f:id:Hayato_Ryoko:20191003135335j:plain

赤福本店の少し北側、覚田真珠の向かい、魚春と百五銀行の間にあります。こがしルーレは、伊勢市にある人気のフレンチレストラン『カンパーニュ』が作った絶品ロールケーキで、生クリームとカスタードクリームをふわふわの生地で巻き上げ、砂糖をまぶした表面をカリカリにバーナーで焦がしてキャラメリゼにしてます。

あ~、ほんとだったら↓↓↓の、生地ふわっふわっ、クリームとろっとろっ、表面カリッカリッのこがしルーレで舌鼓を打ちまくるはずだったのに~、残念無念!

f:id:Hayato_Ryoko:20191003141458j:plain
出典:食べログ カンパーニュ おはらい町店の公式写真

これからおはらい町通り&おかげ横丁を歩く予定のある人で、ここぞと狙ったグルメがすでにあるなら時間配分には十分気をつけてください。お店の営業時間を確認してなかったら、私たちのように食べそこねてしまうので…… そして、カンパーニュのこがしルーレを体験された方!ぜひ、お味を教えてください~♡教えていただけたら、涼子が喜びます <(_ _)>ペコッ

最後に・・・

おはらい町&おかげ横丁のグルメについて、私たちが通ったルートに沿って紹介しましたが、いかがでしたか?ほんと、おはらい町&おかげ横丁って、おいしいものの宝庫ですよね。たくさんありすぎて、さすがに1回の訪問で網羅するのは無理です(笑)。私たちは2人とも大食いなので、お腹にたまるものもそれぞれが一人前づつ、いやそれ以上分を食べ歩きましたが、みなさんはお腹の状態と相談しながらペース配分をしてくださいね。もしかしたら、複数人で行っていろんな種類を分けっこしながら食べ歩くと、よりたくさん味わえていいかも~♪

今回も食べそこねグルメが出てしまったから、また近いうちにお伊勢参りしなくっちゃ!次回も旅日記にしたいと思っていますので、よかったらまた寄ってみてください。
では!!

このブログで紹介したお店・駐車場情報はこちら!

このブログで紹介したお店の場所、駐車場の情報をこちらにまとめました。参考にしていただければと思います。

↓↓↓ 磯揚げまる天

↓↓↓ お伊勢屋本舗

↓↓↓ 伊勢萬 内宮前酒造場

 ↓↓↓ 伊勢醤油本舗

↓↓↓ カンパーニュ

↓↓↓ おかげ横丁公式の絵地図

↓↓↓ 宮内エリア駐車場情報
伊勢地域観光交通対策協議会サイト「らくらく伊勢もうで」より

↓↓↓ おすすめ駐車場(神宮会館と五十鈴川右岸駐車場)
Non太さんのブログ「Love Wife Life」より

※掲載している内容は2019年9月の情報です。10月1日の増税にともない価格や商品内容などが変更されている場合があります。実際にお店を訪れたり、問い合わせや取り寄せをする場合は、最新情報を事前に確認するようにしてください。