旅★旅マイレージ・ライフ

特典旅行を夢見てこつこつマイルを貯める隼人と涼子!今日もマイルを求めて奮闘してます

【名古屋】無料で楽しめる!フォトジェニックスポット「市政資料館」

2人とも旅行は大好きなのですが、どちらかというと有名観光地よりも何気ない商店街やお店を見てまわったり、地元の人に教えてもらった知る人ぞ知るおもしろスポットや隠れグルメに挑戦したりと、ガイドブックには載っていないようなところを観てまわるのが好きです。後は、twitterで見かけた気になるスポットに行ってみたり、マンガやアニメの聖地巡礼も大好きですね(笑)

今回もそんなのりで名古屋にふら~っと遊びに行ってきました!というのも、名古屋に移住して15年近くなる友人から、無料で楽しめるフォトジェニックスポットともいえる「名古屋市市政資料館」を教えてもらったからです。はじめはお堅い資料館を想像してあまり期待していなかったのですが、行ってみてびっくり!!大人だけでなく子供連れでも楽しめる、とってもナイスな資料館で驚きました。

ということで、今回は名古屋市市政資料館の訪問記です!もし名古屋に行く機会があれば、ぜひ寄ってみてください。もう、SNS映えする写真が撮れること間違いなし!めちゃくちゃおススメですよ~♪

名古屋市市政資料館ってどんなところ?

「名古屋市市政資料館」って名前だけですでにお堅~い感じがしませんか?名古屋市にとって歴史的な史料となる公文書(条約、宣言、外交文書、政府関係者の報告書や伝達メモなど)を保管し、一般に公開しているところなので、実際に目にするのはお堅~い書物です。しかし、今回みなさんに紹介したいのは、これらのお堅い書物の歴史的価値ではありません。いろいろ語る前に、まずこれらの写真を見てください↓↓↓ 

f:id:Hayato_Ryoko:20191201140618j:plain
f:id:Hayato_Ryoko:20191201140622j:plain
f:id:Hayato_Ryoko:20191201140701j:plain
f:id:Hayato_Ryoko:20191201140703j:plain
f:id:Hayato_Ryoko:20191201140644j:plain
f:id:Hayato_Ryoko:20191201140647j:plain

外観だけでなく建物内部の美しさ、重厚さに魅せられませんか?そう、これが今回みなさんに紹介したい無料で楽しめる!フォトジェニックスポット「名古屋市市政資料館」の姿です!!!

名古屋市市政資料館は、レトロな庁舎で有名な名古屋市役所すぐ側に位置し、名古屋城から徒歩で15~20分ほどのところにあります。最寄り駅は地下鉄名城線「市役所」、名鉄瀬戸線「東大手」です(詳しくは、文末に情報をまとめていますのでご覧ください)。

もともとは裁判所の庁舎として建てられ、中部地方の司法の中心を担っていました。その後、名古屋高等・地方裁判所の移転に伴い裁判所の庁舎としての役目を終え、1989年(平成元年)に名古屋市市政資料館として生まれ変わりました。

何がどうおすすめなの?市政資料館の魅力はこれ!

私たちが、名古屋市市政資料館をみなさんにおススメしたい理由はこの3点!もうこれにつきます d( ̄◇ ̄)b グッ♪

  1. SNS映え100%!素敵な写真を楽しめる♪
  2. スタンプラリーが予想以上に楽しい♪
  3. 入場料無料!駐車場無料!懐にやさしい♪

1. SNS映え100%!素敵な写真を楽しめる♪

市政資料館は、1922年(大正11年)に建てられたネオ・バロック様式の荘重な建物です。中に入ると色鮮やかなステンドグラスや花崗岩の階段、漆喰塗の内装やマーブル仕上げの柱や飾りなど、高度な左官技術が随所に光っています。

f:id:Hayato_Ryoko:20191201142125j:plain
f:id:Hayato_Ryoko:20191201142030j:plain

大正浪漫を感じさせるいい具合のレトロ感がスパイスになって、撮った写真のどれを見てもノスタルジックな雰囲気で、もう最高のひとことです!だまされたと思って1度行ってみてください。きっと、こんなにSNS映えするステキな雰囲気写真が撮れる場所って他にあるのかしら?と思えるくらい、いい感じの仕上がりにうっとりすると思いますよ~♪

コスプレしたりゴスロリできめてここで撮ったら、すごくいい感じに仕上がりそう~♡

市政資料館は、ドラマや映画のロケ地として有名!

写真はまったくの素人の私たちでさえ、ここで撮った写真でフォトブックを作りたいなぁ~と思ったぐらいですから、映像のプロたちが市政資料館の重厚な美しさをスルーするはずがありませんでした。

建物の美しさ!重厚さ!大正浪漫を感じさせるレトロな雰囲気!これらが結集している市政資料館は、幾多の映画やドラマのロケ地に選ばれてきました。代表的な作品はと言うと……

  • 花より男子リターンズ2(2006年)
    出演:井上真央, 松本潤, 小栗旬, 松田翔太, 阿部力ほか
  • 坂の上の雲(2010年)
    出演:本木雅弘、阿部 寛、香川照之、菅野美穂ほか
  • 負けて、勝つ ~戦後を創った男・吉田茂~(2012年)
    出演:渡辺謙、デヴィッド・モース、松雪泰子、谷原章介、田中圭ほか
  • 約束 名張毒ぶどう酒事件死刑囚の生涯(2012年)
    出演:中代達矢、樹木希林、天野鎮雄、山本太郎ほか
  • 謝罪の王様(2012年)
    出演:阿部サダヲ、井上真央、竹野内豊、岡田将生ほか
  • 金の殿 バック・トゥ・ザ・NAGOYA(2016年)
    出演:須賀健太、葵わかな、塚地武雅(ドランクドラゴン)ほか

これらの作品のほかにも、たくさんの作品がここ名古屋市市政資料館で撮影されています。

f:id:Hayato_Ryoko:20191201143001j:plain

f:id:Hayato_Ryoko:20191201143004j:plain

また、映画やドラマの撮影だけでなく、有名人やアイドルの写真集の撮影場所としても使われています。

市政資料館は、結婚式のロケーションとして大人気!

まるでタイムスリップしたかのようなノスタルジックな雰囲気ムンムン♡の名古屋市市政資料館では、なんと!結婚式を挙げることができます。たしかに、中央の大きなステンドグラス、美しい漆喰塗り、マーブル塗りの柱など、どれもゴージャスで結婚式にピッタリの雰囲気♪♪ここで結婚式を挙げたいと思うのもうなずけます。

式は入り口の正面にある中央階段で行います。大理石や花崗岩をふんだんに使い、重厚な美しさを醸し出す階段にひかれた赤い絨毯。花嫁のドレスをより美しく華やかに魅せてくれます。

市政資料館は結婚式だけでなく、前撮りや後撮りの撮影ロケーションとしても大人気です!もともと司法の庁舎として使われていた建物なので、宴を催すような設備は用意されておらず、市政資料館で行えるのは人前式だけ。そんな事情から、結婚式と披露宴は別のところでおこなって、ブライダルフォトは市政資料館で撮影するというカップルも多いそうです。

名古屋市市政資料館での結婚式が気になる!という人は、こちらの花嫁テレビのyoutube公式チャンネルをご覧ください。市政資料館の雰囲気もわかりますよ!


《結婚式》 挙式 深田様 名古屋市、市政資料館 挙式 【花嫁テレビ】

写真撮影で注意しなければならない約束とは!?

名古屋市市政資料館を結婚式、写真撮影、スケッチなどで利用する場合は、事前に許可を取っておく必要があります。

エエ~ッ!旅行の途中にちょっと寄ってみようかと思ったけど、写真を撮るのに許可がいるなんてめんどくさ~。もう、行くのやめようかな?

待って、待って、ちょっと待ってください!!!私たちも公式ページにある「写真撮影の場合は事前許可が必要」の注意文を読んでエエッ~!!となったので、市制資料館に電話をして尋ねてみたんです。そうしたら、この写真撮影という意味は、

  • モデル1人のに対してカメラマンを含む撮影側が複数人の場合
  • 一カ所に5分以上とどまって写真を撮る場合

を指すそうです。見学の合間に中央階段や廊下などでスナップ写真をとるぶんには、許可を取る必要はないと言われました。ということで、気に入ったシーンをスマホで撮る程度であれば全然OKです!

ただし、内装や壁を傷付けてしまう可能性があるため、スナップ写真程度であっても三脚や自撮り棒の使用は禁止だそうです。撮影不可のエリアでの撮影はもちろんですが、公文書の写真撮影も禁止となっています。

天候によっては、十分に明るさが確保できないこともあるかもしれません。その場合、カメラについているフラッシュ程度であれば使用しても差し支えないそうですが、専用の照明機材やワイヤレスのストロボの使用は不可とのことでした。

館内の撮影に関する注意事項は、その時々の事情に沿って変わっているようです。少し時間をかけて撮影しようと思っている人は、事前に写真撮影に関する細かいルールを問合せておくと安心かもしれませんね。とくに、コスプレやゴスロリファッションで撮影をという場合は、許可申請が必要かどうか確認しておくことをおすすめします!

2. 予想以上に楽しいスタンプラリー

f:id:Hayato_Ryoko:20191201125944j:plain

館内には、子供たちも楽しく見学できるようにスタンプラリーやクイズが用意されています。見学中にスタンプラリーのサインを見つけて、なんとなくノリでやってみたのですが…… これが予想以上に楽しくて驚きました!

スタンプラリーの醍醐味はなんといっても、スタンプポイント↓↓↓を探してあちこちしながら、館内をまんべんなく見てまわれるとこです(子供だとスタンプを集めることに没頭して、ゆっくり見てまわらないかもしれませんが……)。

f:id:Hayato_Ryoko:20191201130257j:plain
私たちはスタンプラリーのおかげで、自分たちだけでは気づかず素通りしてしまいそうな部屋も見てまわることができたし、素敵なシャッターポイントも見つけることができたので大満足!もう、童心に返った気分で楽しませてもらいました♪♪♪

さらに、全部スタンプが集まったら2階の事務室に行ってみてください。「たいへんよくできました」のスタンプとともに、素敵なプレゼントがもらえます!私たちが行った時には、中央階段とステンドグラスをデザインしたファイル↓↓↓

f:id:Hayato_Ryoko:20191201124232j:plain

もしくは、市制資料館のポストカード(4枚組)↓↓↓がプレゼントの品でした。

f:id:Hayato_Ryoko:20191201124234j:plain
せっかくなので、2人別々のプレゼントをもらいましたが、大人になってずいぶん経つ私たちにとって「たいへんよくできました」のスタンプが一番うれしいプレゼントになった気がします。

スタンプラリーを始めるには、まず『館内見どころマップ』を手に入れてください。各所に備え付けてあると思います。もしも見当たらなければ2階の事務室でもらえます。

3. 入場料無料!駐車場無料!懐にやさしい♪

ネオ・バロック様式の建造物を実際に目にして、素敵なノスタルジック写真を撮って、スタンプラリーを完成させてプレゼントをもらって、昔の裁判風景を肌で感じながら知識を得ることができる名古屋市市政資料館!!入場料が発生してもおかしくない充実ぶりですが、うれしいことに入場料無料の設定になっています!

f:id:Hayato_Ryoko:20191201152225j:plain

さらに、建物の西側には普通車12台、大型バス2台の無料の駐車場が用意されています。

入場料無料!駐車場無料!スタンプラリー参加費0円!な・の・に、スタンプを全部集めたらプレゼントがもらえる♪♪ お金をかけず観て遊んで楽しんで、お土産までもらえるところってなかなかないと思いませんか?芸術や建築美に対する目を肥やしながら、司法の歴史を体感しつつ楽しく学べる名古屋市市政資料館は、大人にも子供にもおススメの公共施設です。

また、館内には無料の休憩所や授乳室、エレベーターも設けられています。小さい子供たちが一緒でも安心して遊びにいけるうれしい心遣いですね。

他にも昭和レトロを感じさせる喫茶室もあります。いろいろ見てまわって疲れたら、サンドイッチと珈琲でティータイムを楽しんでみてください。ちなみにこちらは有料です。あしからず~(〃'∇'〃)ゝ

名古屋市市政資料館の情報

今回紹介した名古屋市市政資料館の情報はこちらです↓↓↓

  • 所在地:〒461-0011 名古屋市東区白壁一丁目3番地
    電話番号:052-953-0051
    入館料:無料
    開館時間:午前9時から午後5時
    休館日:月曜日(休日の場合は直後の平日)
        第3木曜日(休日の場合は第4木曜日
        12月29日から1月3日
    アクセス:地下鉄名城線「市役所」2番出口から東へ徒歩8分
         名鉄瀬戸線「東大手」から南へ徒歩5分
         市バス・メーグル「市政資料館南」から北へ徒歩5分
         市バス「清水口」から南西へ徒歩8分
         市バス「市役所」から東へ徒歩8分
    駐車場:普通車12台(無料)、大型バス2台(無料)

名古屋市営地下鉄の路線図はこちらです↓↓↓

f:id:Hayato_Ryoko:20191201120747j:plain

名鉄の路線図はこちらです↓↓↓

f:id:Hayato_Ryoko:20191201121919j:plain